看護師としてゆとりある転職

看護師としてゆとりある転職

看護資格を保持している友人は、看護師と医師のサポート役となる准看護の資格を取得した後、内科メインの病院にて活躍していたのですが、勤務していく内に夜勤や残業が日に日に多くなり、ハードな勤務形態に悩んでいました。

 

相談を受けた私は、「転職がオススメできるよ」とアドバイスしました。というのも、私自身も支援サイトで転職という新しい職場で現在、ノビノビと活躍できているからです。

 

友人も看護専用サイトに登録し、好みの勤務形態として残業が無く、週休2日制で現在同様の仕事内容でありながら給与アップを望んだ条件で登録しました。

 

早速、条件にピッタリの求人情報を紹介してもらうことができ、さらに転職で必要となる履歴書や職務履歴書の書き方までもメールにてアドバイスしてもらえます。

 

内科での看護サポートを行いながらも、以前よりもゆったり勤務であり、給与面では5万円ほどアップした活躍ができ、支援サイトの利用で仕事の楽しさに改めて気付かされたと話してくれました。